カテゴリー別アーカイブ: HOPE

20:12pm,10,sep.2021 / my shop/ photographic equipment:PENTAX MX1

20:12pm,10,sep.2021 / my shop/ photographic equipment:PENTAX MX1

01:01pm,05,sep.2021 / SHIRAKAMISANCHI,AOMORI / photographic equipment:PENTAX MX1

01:01pm,05,sep.2021 / SHIRAKAMISANCHI,AOMORI / photographic equipment:PENTAX MX1

02:58pm,05,sep.2021 / SHIRAKAMISANCHI,AOMORI / photographic equipment:PENTAX MX1

02:58pm,05,sep.2021 / SHIRAKAMISANCHI,AOMORI / photographic equipment:PENTAX MX1

12:34pm,03,sep / my shop / photographic equipment:iPhone7 「作業の手を休めて、校正」

「作業の手を休めて、校正」
12:34pm,03,sep.2021 / my shop / photographic equipment:iPhone7

今日の空

09:40am,03,sep.2021 / my shop / photographic equipment:iPhone7

09:40am,03,sep.2021 / my shop / photographic equipment:iPhone7

写真家、菅原一剛さんの今日の空展のご案内をいただきました。

”今日の空”は、本来は菅原さんが2002年元日から撮り続けている空の写真のウェブコンテンツです。Today’s Sky – Ichigo Sugawara | 菅原一剛

写真を写すのに大切な要素の光。”今日の空”は光としての空を写した写真の数々。

自分にとっての光とはなんだろうか? このDMをいただいて、自分にとっての光について考え直す良い機会となりました。

工房に差し込む光。

竹の繊維を追ってゆくのに大切な光。

また、僕たちフライフィッシャーと鱒族との間にはいつも水と光が存在します。

その様に考えていくと、僕は川に立っている時も、工房で仕事をしている時も「もっと美しく、英知の鱒を…」「さらに良い道具を…」「心地良さを…」いつもと夢や希望の光を観ているのだと。

そして、なかなかお会いすることの出来ない今、僕もその光を皆さまにお届けしたいと考える様になりました。

今まで写真は最低でもコンデジで…と頑固な自分がいましたが、iPhone7でパシャっとする時もあれば、コンデジで撮る時もあれば、一眼レフカメラやフィルムカメラでパシャっとする時もあるかもしれません。

とにかく力を抜いて、その時の僕の心が写り、夢や希望の光をお届けできましたら幸いです。

SNSのように、手のひらの上を水のように流れていく情報としてではなく、この場でお届けして行きたいたいと思いますので、時折り覗いてみてください。

CATEGORY内の ”  HOPE “よりご覧いただけましたら幸いです。

菅原さんの今日の空展については以下、ichigosugawara.comより

菅原一剛『今日の空』展

開催期間:2021年9月3日(金)- 9月26日(日)
開催店舗:Bギャラリー
〒160-0022 東京都新宿区新宿3-32−6 ビームス ジャパン5階
電話番号:03-5368-7300(代表)

同じ空は一日もない
同じ写真は一枚もない

「光を観るために空を撮る」と始めた「今日の空」も、早いもので、今年で20年目だ。過ぎてしまえば、早いなどという言葉も出てくるが、いろいろあった20年でもある。